【08/NEW !】Hubert×ALEJILLBELTOダブルネームフラワーモチーフ・プリントタイ(ブラウンベース) 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 :advanceclothing
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 9,240円

 南イタリア出身の【ウーベルトミラノ】のデザイナーとドメスティックブランド【アルジルベルト】とのコラボレーション作。 南イタリアといえばファッションに少しでも知識のある方ならすぐにピンと来るほど、ファッション文化が古くから根付いた地域として有名。そんな聖地ともいえる南イタリアで産声を上げたこちらのデザイナーが発信するタイは、どれもイタリアらしいファッショナブルさ、力強さ、長い時間で培われた伝統美を感じさせてくれるものばかり。また、その厳選された素材使いとハンドメイドにこだわる姿勢は、エルメネジルドゼニアファミリーの傘下になったことをきっかけに、瞬く間にヨーロッパ全土から熱い視線を集めるようになりました。そんな同ブランドと【アルジルベルト】による今季の新作をさっそくご紹介させていただきます。  イタリアのスーツとその着こなしが、いわゆる「クラシコイタリア」として日本に紹介され始めたのは1997年頃のこと。振り返ってみると、胸芯の「薄いスーツ」「台襟の高いセミワイドのシャツ」「ジャガード織で大剣幅の広いネクタイ」こそ本式、今までのスーツなどが間違いだったかのような論調が確かに存在した。ともあれブームの熱が冷めるにつれ、スーツやシャツのバリエーションは徐々に英国調へとシフトし、ここ数年はトレンドの中心に収まっている。ただネクタイに関してはいまだジャガード織全盛、大剣幅は圧倒的に細くなっているものの、プリントタイの出番は非常に少ないと言わざるをえない。しかしこの春は、ご無沙汰していたプリントタイに再び注目が集まっている。昨年秋、ロンドンやミラノのセレクトショップにはいくつかの傾向がありました。なかでも『プリントのモチーフネクタイ』を使ったディスプレイや展示がとても多かったんです。そして合わせているスーツはストライプがほとんど。 色・柄ともになかなか目立つ組み合わせで、ある意味上級者向け。しかし、いずれにしても新鮮な印象を生むことは間違いない。モチーフ柄ネクタイが脚光を浴びつつあるなかで、『プリントモチーフ×ストライプスーツ』は最先端のコンビネーションといえるだろう。MATERIAL____SILK 100%SIZE___________幅約7.5CM SPEC__________HAND MADE IN ITALYSeparete【セパレートタイ】大剣と小剣に異なる柄をチョイスするセパレートタイ。通常ティップループに通す小剣をテンプルでチョイずらすだけでありふれたVゾーンに変化をもたらす。__Crease【折り山】&Bar Tack=【かんぬき】ネクタイ生地の山折り部分は柔らかく折られている。アイロンでプレスされた大量生産ものとは違うのが一目で分かる。そして大剣の先端からおよそ12?14cm前後の部分に施す太いステッチは芯地を固定するディテール。ダブルネームはエプロンの裏側に付く。______________Hand Slip Stitching=【たるみ糸】大剣と小剣の内側に輪のように垂れている余り糸のこと。手縫いのものにしかなく、全体の緩みやヨレを調節するための役目を果たす。__Tip roop【小剣通し】小剣を通すための輪状の細い帯のこと。勿論共生地で作られている。__ADVANCE CLOTHING|HOME/【Tie Superier】/【Tie-Hubert MILANO】/フラワーモチーフ・プリントタイ(ブラウンベース)/【Tie-Hubert MILANO】_____________________"英国、イタリアでは昨年の秋冬から人気!"________格上げでリッチな印象のプリントタイは成功の方程式。________________________________

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Ads by Sitemix